お知らせ

JAM FESTA 2019

2018年12月28日


※上記は昨年の写真になります。

「自分の引き出しを増やしたい!」「格好良いCHOREOを学びたい!踊りたい!」そんな皆様のために、トリプルC(CREATIVEでCOOLなCHOREO)をテーマに、自分のレッスンに即!役立つ内容を提供いたします。
世界で活躍する大人気のZUMBA® JAMMER(振付師)を招致し、オリジナルワークショップやスペシャルレッスンをご受講いただける大変貴重な機会です。
第3回目の今年は東京にて開催決定!!





開催日


2018年3月9日(土)・3月10日(日)




会場


東京芸術センター 2Fホワイトスタジオ




スケジュール


3月9日(土)

3月10日(日)

※各セッション、20分前に受付を開始予定です。
※スケジュールに変更が伴う場合がございますので、予めご了承ください。
※定員は各セッション120名になります。満員になり次第、お申込みを締め切らせていただきますので、お早めにお申込みください。




プレゼンター紹介


Adela Iacob




こんにちは!私はAdela Teodora Iacobです。
私はルーマニアのブカレストに住んでいます。
私は2010年8月からZIN™メンバーであり、現在はZumba®Jammerとして世界中で活動しています。
私はZumbaクラスを教えるのが大好きです。理由は簡単です!すべてのクラスはパーティーのようです!
私は現在ズンバ、ズンバ®トーニング、ズンバセンタオ®、ズンバ®キッズ&キッズJr.、ズンバ®ステップを教えるライセンスを受けています。
ぜひ私のクラスに来てください!私はあなたが最高の時間を過ごせることを保証します!

オリジナルセッション(Afro Dancehall FlavourZ)


今回は、私の大好きな音楽ジャンル、”Dancehall”と”Afrobeats”の2つのジャンルを使ったクラスです!
私は初めてこのジャンルと出会って、すぐに恋に落ちました。私はすぐに、このダンススタイルのステップについて学び始め、 この2つの新しいスタイルをクラスで試したところ、大成功しました!
私は主に”Dancehall Pop”と”Afrobeats”の曲を使っています。なぜなら、これらはZumba®クラスに最も適応しやすいからです。
今回のクラスで使用する予定の曲は、すべて「Zumba®Formula」を使用して振り付けています。
”Afrobeats”とは、アフリカのルーツからインスピレーションを受け、ラップ、レゲエ/ダンスホール、さらにはR&Bのサウンドと組み合わされた多様な影響を取り入れた、新しいアフリカのサウンドです。
2012年以来、”Afrobeats”はアフリカ以外、特に英国内で主流の認識を得てきました。
アフリカンダンスのように、膝の曲げや腰の動きが踊るためのベースになります。
”Dancehall”は、ジャマイカが故郷です。レゲエは、”Dancehall”の起源となる音楽のスタイルです。レゲエは1960年代後半に進化し、1970年代にボブマーリーの作品を通じて広く知られるようになりました。”Dancehall”の人気は、パーティーやステージパフォーマンスを、より精力的にするのに役立つダンスの動きを生み出しました。
伝統的なDancehallの曲とは異なり、 "Dancehall-Pop"は、コーラスの繰り返し、メロディック曲、フックなどのポップミュージックで主流となっている素材を使用し、クリーンな歌詞を使用することを特徴としています。
2000年代には、Beenie Man、Elephant Man、Popcaan、Vybz Kartel、Konshens、Mr. Vegas、Mavado Lady Saw、Spiceなどのダンスホールポップアーティストが国内で成功を収めました。
2010年代中頃には、Rihanna "Work"(2016)、Drake "One Dance” (2016).、Major lazer “Lean On”(2015)などの世界的な大ヒット曲は、すべて”Dancehall”から大きな影響を受けています。


Diego Chantir




音楽はいつも私の人生の重要な部分でした。
私は幼少の頃に、家で音楽を聞いたり踊ったりしたのを覚えています。
私は青春時代のすべてをバスケットボールに注いでいました。
しかし、膝を負傷してしまいバスケットボールから、離れざるえない状況になってしまいました。
そんな中、私は体育教師の勉強をしながら、ブエノスアイレスでダンス・サーカス・ミュージカルコメディーの訓練を受けました。 そして、勉強をしながら働く日々が続いた、数年後、私はYoutubeでZUMBA®と出会いました。
その数ヶ月後に私はBasic1を取得し、そして私のZUMBA®インストラクターとしてのキャリアがスタートしました。
2014年私が32歳の時に、アルゼンチンの代表のBetoのスタッフとして「Zumba® Fest De Chile」に参加しました。
そこから私の人生は一変しました。毎週末マスタークラスで、様々な美しい国々を北に南に行き来するようになりました。
そう、私の人生はZUMBA®一色になったのです

オリジナルセッション(Underground Latino)


このセッションは、貴方を音楽とスタイルで驚かせるでしょう!
"Underground Latino" は2つの重要なパーツで構成されています。
1つはラテンミュージックを掘り下げること。2つめは振り付けがヒップホップスタイルなことです!
さあ、みんなで一緒に踊りましょう!


Marlex Pagalunan



フィリピン出身、ニュージーランド在住のJammerです。
2008年にLes Mills Bodyjamのインストラクター始め、ShbamのDVDにも出演しています。
2013年にZUMBA® BASIC1のトレーニングを受けた後、ダンス指導への情熱はさらに増し、ZUMBA® Jammerになった現在も、振り付けの提供など精力的に活動しています。

オリジナルセッション(Bling It)


あなたのクラスにフレーバーを追加するためのワークショップです。Hiphop, voguing, waacking, trap and twerkingなどからヒントを得たユニークなスタイルを是非あなたのものにして下さい。

Tamara Pitts




オーストラリア出身のTamaraは、熱心で熱心なZumba®フィットネスインストラクターです。
2010年にズンバインストラクターとしての活動を始め、2011年にZumba®Jammerになりました。
それまでは、国際ラテンアメリカスタイルのダンススポーツを専門とする社交ダンサーでした。
彼女のズンバのクラスは、とても楽しく、効果的で、わかりやすいです!
参加者の皆さんのことを考えた!皆さんの体のためのクラスです!

オリジナルセッション(Party Like a Rock Star!)


私はあらゆる種類の音楽を愛していますが、最も好きなジャンルはロックです!
今年のJam Festaでのセッションでは、インナーロックスターを解き放ち、世界中から音楽やダンスを発見しながら、音楽とダンスへの2つの愛を組み合わせます。
ケルト、クラシックロック、ロシア、ポップパンク、カントリー、ロックンロール、チャチャ、ジプシーパンク、グラムメタル、ジャイブ、ラテンオルタナティブ、ラガメタル、ブリットパンクトゥポップロックなどなど…色々準備しているのでお楽しみに!

マックスの音量は10かもしれませんが、11まで無理やり上げて、一緒にROCK IT OUTしましょう!


価格


※全て税込価格になります。

お申込み





お問い合わせ先


TEL:0120-13-9680(平日 10:00-18:00)
Mail:zumba@j-wi.co.jp(24H受付可 ※返信まで2~3営業日かかる場合がございます。)