お知らせ

スポーツクラブにおけるZUMBAバーチャルクラスの実施について

2020年04月27日

パートナー各位

いつもお世話になりありがとうございます。
新型コロナウィルス感染拡大によるフィットネス市場の状況に鑑み、JWIではアメリカのZUMBA Home Officeとともに、スポーツクラブのメンバー様がレッスンを受けられる方法を模索し、特別措置を講ずることにいたしました。
以下に、スポーツクラブ様ができること、できないことを明記させていただきます。
ご確認いただき、貴施設のメンバー様にサービスの提供をしていただきたく存じます。


できること

ZINおよびSYNC規約の一部(バーチャルクラスを禁止する項目)を一時的に停止していますので、Zumba / Strongのインストラクターはクラスをライブストリームでバーチャルクラスとして提供できるようにしております。
インストラクターは、クラスの料金を自由に設定することができます。
報酬や条件等は貴施設と各Zumba / Strongインストラクターで協議していただき、メンバー様が個別に参加料を支払うことなくバーチャルクラスにご参加いただくことが可能となります。
バーチャルクラスは、ZIN STUDIO(ZINデジタル会員が利用できるサービス)で配信することが可能です。
また、SKYPE、ZOOM、Googleハングアウトなどの「配信後に動画が公開されないプラットフォーム」でも配信することが可能です。

できないこと

Facebook Live、Instagram Liveなどのソーシャルメディアを介したライブストリーミングクラスは開催できません。 これは、予め撮影したクラスを配信する場合にも適用されます(クローズドグループであっても)。
これらのプラットフォームには適切な音楽ライセンスがないため、公にクラスを配信することで、ソーシャルメディアアカウントが無効になる可能性があるからです。
上記の方法とは別に、以下の方法もございますので、併せてご確認ください。


1)メンバー様専用のソーシャルメディアアカウント(Facebook、Instagramなど)をお持ちの場合、下記A)、B)の過去に録画されたコンテンツをメンバー様に共有できます。
A)ZUMBA: You Tube ZUMBA公式アカウントに投稿されている動画。
アクセスするには、ここをクリックしてください。
B)STRONG: 60分のワークアウト、20分のデモ、30分のクラス、6つの7分のターゲットゾーントレーニングの動画。
アクセスするにはここをクリックしてください。

2)メンバー様専用アプリ/プラットフォームをお持ちの場合は、次のことができます。
(ソーシャルメディアは含まれません。)
A)メンバー様に録画済みの動画の提供をします。
提供する非公開アプリ/プラットフォームへのリンクを弊社にご連絡ください。
通常では禁止されているレッスンの提供方法なので、契約が必要となります。
コンテンツを提供するための契約書に署名をいただき、契約を結び、コンテンツを共有させていただきます。
B)担当のインストラクターがオリジナルのプレイリストを作成し、レッスンを撮影し配信できます。この場合、使用できる音源が限られています。
3つのフルクラス(ZUMBA用に3つ、またはStrong用に3つ)を作成できる曲のリストを提供しますので、インストラクターに共有してください。
コンテンツを撮影する前に、インストラクターの氏名とZINまたはSYNC会員番号をご連絡ください。
有効なZIN/SYNCメンバーであるかどうか確認させていただきます。
これらのクラスは、5月6日までアプリ/プラットフォームで利用できます。
メンバー様専用アプリ/プラットフォームをお持ちで、コンテンツの受け取りを希望する場合は、ライセンス契約に署名をいただきます。まずは、メンバー様専用アプリ/プラットフォームへのリンクをご連絡ください。


ご不明な点、お問い合わせは、zumba@j-wi.co.jpまでご連絡ください。